指揮者より

戸塚 幸太郎

(陸)中央音楽隊吹奏楽団儀仗隊員として国賓演奏の他、各種コンサートに出演、その後フリーのトランペット奏者として活躍。

(財)東京交響楽団・東京吹奏楽団などの他、数多くのオーケストラの演奏会・レコーディング・テレビ等に出演。

ご挨拶

 当楽団ホームページに“ようこそ”おこしいただきました。

 ここで私たちの楽団の特徴の一端を皆様にご紹介をしたいと思います。
まず当楽団のメンバーについて紹介しますと、会社員や主婦の方が多く(学生もいます)、中学校や高校で吹奏楽部を経験している方から、楽器を初めて持ってまだ1年をすこし超えたくらいの方までが正団員として活動しています。

 更に私たちの楽団はこれから楽器を始めようと考えている方(初心者)が入団できる準団員制度もありまして、楽団の母体であります(財)群馬音楽藝術学院から専任のトレーナーが来られ一緒に演奏しながら熱心な技術指導が受けられる内容となっています。

 ですので、私たちの楽団は「吹奏楽に興味があり情熱のある方」であれば、学生、社会人、地域、国籍、当学院の生徒の有無や、経験、未経験はまったく問題となりません。また私たちの楽団には体験入団制度があります、一定の期間「団費が必要なく無料で団員と同様の活動に参加」でき・・私にもできるかしら?・・といった心配も無く、事前に体験できるのも魅力になっています。本年も体験で入団された方が、その後正式に団員として希望した方が沢山おられました。

 本財団(楽団)は、吹奏楽を地域に普及振興する観点から、あらゆる垣根を乗り越えて音楽の持つ特質を社会に広げたいと考えて活動をしております、音楽を愛する皆様のおこしをお待ちしています。

略歴

1973.04
群馬吹奏楽団常任指揮者 就任(1973~1975)
1975.12
ザ・サンシャイン交響楽団音楽監督 就任(1975~1990)
1987.05
(財)民主音楽協会民音芸術賞受賞
1989.11
総合音楽院 群馬音楽アカデミー 創立
2010.12
(財)群馬音楽藝術学院 創立

役職・所属

【群馬音楽藝術学院グループ】
- (財)群馬音楽藝術学院 理事長/学院長
- 総合音楽院 群馬音楽アカデミー 代表役員/学院長
- 群馬音楽藝術学院オーケストラアカデミー 代表/音楽監督
- 群馬音楽藝術学院ウィンドオーケストラ  代表/音楽監督
- ヨハネス・ブラームス音楽学校交流協会 会長

【外部役員】
- 群馬日墺(オーストリア)交流協会 監事
- 群馬楽友協会 理事

主な作曲作品

交響詩「上州の大地」合唱付き、トランペットの為のアリア、合唱組曲、ピアノ曲、校歌、応援歌、他。その他多くの編曲作品がある。

 

 

 新風の指揮者こうご期待♪ 
 

ご挨拶

 本文

VOICE

  • facebook
  • Twitter
  • Twitter
  • blog
  • contact
  • facebook